All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.13 (Wed)

犬の気持ち

今年の福祉保健センター主催・狂犬病集団予防接種会場での啓発チラシの配布を無事終えることができました。
保健センターからは放し飼いの苦情の多い地域、糞放置の多い地域を中心に3箇所での配布を依頼されました。

当然、接種会場でフリーにしたり糞を置きっぱなしにする飼い主はいなかったようですが、それにしても犬鑑札や迷子札、予防接種済票をつけている犬が少なかったことにはとても驚きました。

みなさん、迷子になることを心配しないのでしょうかしらね?
迷子になってしまった時の探し方をきちんと知っているのかしらね?
原発の危機管理と同じで想定を超えた事故を想像することって、飼い主の義務だと思うんだけどね。

小さないちごちゃんには去年までの鑑札が大きすぎるので、小さな迷子札を作って常時付けています。
ときどき鈴のようにチャリチャリ鳴って、とってもかわいいですよ。
2011+04+02_縺・■縺農1220_convert_20110428172836

もう一つ、とっても気になったことは、他犬に吼えの出てしまう子にやたら怒鳴ったり、ガシガシ首輪を引っ張ったり、挙句に思いっきり叩いたりする飼い主がとても多かったことです。
2009+06+07_0014_convert_20110428170752.jpg
参考画像(柴犬ゲンちゃん)

ついつい
「叩かないでください。」
「怖かったんだよね。」
「おばちゃんの後ろにいれば怖くないよ。」
と、声をかけてしまうのは私の悪い癖なのかもしれません。
でも、泣きたくなるほど苦しくなるんです。黙っていられないんです。
2009+06+07_0015_convert_20110428170815.jpg

他犬に吼えてしまう犬を飼っている飼い主さん。
どうか、そのときのワンちゃんの気持ちを考えてあげてください。

人間の力で怒鳴ったり、叩いたりすることでは決してリーダーシップは取れないことに気がついてください。
真に頼れる飼い主は、不安なとき、恐怖のとき、身を持って自分を守ってくれる人間だということに気がついてください。

不安な気持ちになる必要がなければ、吼えなくてすむのですよ。
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

15:32  |  ボランティア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.02 (Sat)

【災害時のペット対策】パネル展示

今年はよっぽど寒い日が続いたのでしょう。
例年なら4月を待たずに桜が満開になることも多いのに、今年の桜は1分2分の咲き加減です。

IMG_2163_convert_20110405063714_20110405074036.jpg

満開になるのは来週の週末かなぁ。

IMG_2188_convert_20110405064721.jpg

今日はどれくらいの人出があるかしら?
たくさんの方にペットとの避難に関心を持っていただきたいですね。

今回は【災害時のペット対策】に焦点を絞って展示しました。
展示スペースも小さかったので、お伝えしたいことがたくさんあってもなかなかお伝えしきれないのですが、一番お伝えしたいことは、『横浜市はペット同行避難を推奨』していることです。

IMG_2168_convert_20110405064927.jpg

新潟中越沖地震の際の事例や今回の震災で新潟県や行政が行っている対策をお知らせし、将来わが身に起こるかも知れないペットとの同行避難に現実味をもっていただきたいなと思っています。

IMG_2169_convert_20110405065057.jpg

特にマイクロチップに関して何人かの方にご質問をいただきました。

IMG_2192_convert_20110405072854.jpg

横浜市では一昨年、昨年と2年続けてマイクロチップの助成をしていることをお伝えし、おそらく今年度も助成事業が行われるだろうこともお伝えしました。

【横浜市・マイクロチップの装着費用助成】についてはコチラ(22年度の助成事業は終了しました。)
NPO【ANICE-動物と共に避難する-】では『マイクロチップ』について詳しく解説しています。コチラ
【ANICE-動物と共に避難する-】のHOMEも是非ご覧くださいね。HOMEはコチラ

足を止めていただいた方の中には今回の震災で被災地からペットを連れてこの地へ避難していらした方もいらっしゃいました。

被災後、早い段階でこちらまで非難できたこの方はまだ恵まれているのかもしれません。
ペットを連れていることで行き場がなく、ペットを手放さなくてはならない方もたくさんいらっしゃるでしょう。
手放すことがなくても、自宅にペットを置いたままでの避難生活や車の中でペットと生活を続けていらっしゃる方もたくさんいらっしゃるでしょう。
だからこそ、私たちは平時の今、『災害時のペットとの避難』について、地域で話し合っておくことが大切なのだと思います。

被災地に向け、いよいよ環境省でも独自の支援をはじめました。
《被災ペットの保護を支援 環境省、施設整備に補助》共同通信より
環境省・被災ペット対策の状況】環境省HPより


今日お手伝いくださったたけちゃんさん、ぽんぽこりんさん、Kさん。
ほんとうにありがとうございました。感謝しています。

テーマ : 犬猫のいる生活 - ジャンル : ペット

22:27  |  ボランティア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.01 (Fri)

横浜市の鑑札・注射済票が変わりました。

4月1日から各自治体で始まる【狂犬病予防ワクチンの集団接種】
今年の第一日目は仮オカン家のエリアで行われました。

保健センターから「ウンチ袋」と「啓発チラシ」の配布を頼まれていた仮オカン。
お手伝いに行ってきました。

1時間半の時間内に来場されたワンちゃんは100匹ちょっと。
あんなに大きな災害があった直後にも関わらず、驚いたことにそのほとんどのワンちゃんに鑑札も迷子札もついていないんですね。ざっと見た感じの割合にしたら装着率5、6%と言ったところでしょうか。
びっくりしました。

お一人ずつ「ウンチ袋」と「啓発チラシ」をお渡しするときに『鑑札か迷子札を必ずつけてあげてくださいね。』とお伝えしながらお渡ししました。


2006年、【ALIVE】野上氏・【日本にアニマルポリスを誕生させよう!】kanako氏のアクションで始まった鑑札・済票のデザイン変更。
やっと横浜市のデザインが変わりました。
dog01_convert_20110404171407.jpg
dog02_convert_20110404171434.jpg

昨年のデザインアンケートの際は、犬型の鑑札に人気があったと聞いていたので内心ひやひやしていたのですが、肉球型・骨型のデザインになり、前後と左右それぞれ2穴の配慮も加えられ、かわいらしい鑑札・注射済票へ変更になり、ほっと一安心です。
だって、本当の小型犬にはぶら下げる鑑札のあの角も脅威ですよね。
*各地のデザインが気になる方は【厚生労働省・犬の鑑札、注射済票について】のページをご覧になってみてくださいね。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou10/10.html


だけどね、かわいいのはいいのだけれど、本当に小さいんです。
確かに小型犬にはちょうどいいサイズなんだけれど、今度は大型犬にはちょっと小さすぎるのよね。
この大きさ、柴犬程度の毛吹きでも埋もれちゃうんじゃない?
ちょっとガウガウの子だったら、せっかく保護されても怖くて鑑札の確認ができないかもしれないよね…

中大型犬、特に咬む子・極度に怯える子を飼育していらっしゃる場合、大きめの首輪の目立つところに名前や連絡先を大きく書いておくといいそうですよ。
もちろん、マイクロチップの挿入を検討することもお勧めします。

マイクロチップについては京子・アルシャーさんや亮子さんが記事をかいていらっしゃいますので、是非ご覧になってみてくださいね。
京子アルシャーさんの記事「災害対策としてのマイクロチップのススメ
亮子さんの記事「マイクロチップのすすめ~迷っている方に~

我が家の3狆も狂犬病予防ワクチンの際に新しい鑑札と高官してもらわなくちゃね。

2011+04+04_縺・■縺農1217_convert_20110405062207

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

23:50  |  ボランティア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.23 (Wed)

緊急災害時動物救援

緊急災害時動物救援本部のサイトが立ち上がりました。
お力添えいただける方は、“今できること”を是非ご検討ください。

緊急災害時動物救援本部
   http://www.jpc.or.jp/saigai/


 ●財団法人日本動物愛護協会
   http://www.jspca.or.jp/
 ●社団法人日本動物福祉協会
   http://www.jaws.or.jp/
 ●公益社団法人日本愛玩動物協会   
   http://www.jpc.or.jp/index.html
 ●社団法人日本獣医師会
   http://nichiju.lin.gr.jp/

事務局:財団法人日本動物愛護協会
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1 南青山ファーストビル6階
TEL:03-3409-1821 FAX:03-3409-1868

緊急災害時動物救援本部の主な活動内容
1. 被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
2. 救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携
3. 緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置

***************

公益社団法人日本愛玩動物協会(http://www.jpc.or.jp/tohokukanto-daishinsai.html)のサイトで、現在の緊急災害時動物救援本部の活動状況が確認できます。

● 地震発生からの動物救援活動の経過
● 義援金の募集
● ボランティアの募集
● 被災地情報の募集
● 被災地の行政への連絡
● 被災地への支援物資の輸送
● 被災地でのボランティア活動
● 支援にご協力いただける企業様へ
● 会員からの情報

***************

現地に関わる情報サイト

【東北地震犬猫レスキュー.com 】
   http://tohoku-dogcat-rescue.com/ 
【地球生物会議ALIVE blog】
   http://alive-net.cocolog-nifty.com/
【獣医師広報版・災害と動物掲示板】 
   http://www.vets.ne.jp/bbs/c_0700.cgi
【ヨコハマ・ドック・レスキュー(YDR)・Jazzyな犬たち】
   http://blogs.yahoo.co.jp/kikichann2001

***************

現地で活動する個人・団体
《dogwood》
  http://blog.goo.ne.jp/welcome-dogwood
《福のボンボン日記》
  http://ameblo.jp/hirasaya/
【NPO法人A-CUBE】
  http://www.a-cube-sendai.com/
 《エーキューブ通信-東北関東震災支援》  
   http://a-cube-sendai.sblo.jp/
【動物いのちの会・いわて】
  http://www.inochinokai.com/
《これからの予定&お知らせ》
   http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/
【アニマルピース】
   http://www.anip.biz/
  
【NPO法人 ARK】
  http://www.arkbark.net/?q=ja/
 《ARKなしっぽ》
  http://arknashippo.blog90.fc2.com/
【NPO法人 動物愛護団体「エンジェルズ」】
  http://angels2005.org/
 《ずばり!一言》
   http://angels1947.blog104.fc2.com/
 《活動日誌》
   http://teamangels.blog89.fc2.com/  
【NPO法人 犬猫みなしご救援隊】
  http://www.minashigo.jp/
 《東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動》
   http://blog.livedoor.jp/touhoku_inunekokyuen/
【一般社団法人UKCJapan】
 ドッグレスキュー  
   http://ameblo.jp/dog-rescue/   

テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

17:07  |  ボランティア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.15 (Tue)

【東北地方太平洋沖地震】 緊急災害時動物救済救援本部設置

あと数分で停電になりますので、コピペです。

**********************

東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集しております。

今般の東北地方太平洋沖地震における被災地救援活動の一環として動物を救済すべく、緊急災害時動物救援本部(平成8年の阪神大震災を契機に政府の仲介で設立)では、東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援をしております。詳しくは、下記の1.2をご確認下さい。



1.東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援内容
・救援物資の搬送
・資金援助
・その他、現地の要望に応じて行います。

2.義援金の募集
 上記1のとおり、東北地方太平洋沖地震の被災動物やその飼育者の支援を行うため、活動資金の募集をしております。振込先口座は、下記のとおりです。
ご協力お願い申し上げます。

みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
普通預金 4335112
口座名 緊急災害時動物救援本部

動物救援を行うため、皆様よりの義援金をお寄せいただきたく、ご協力下さいますようお願い申し上げます。

(お問い合わせ先)緊急災害時動物救援本部
(事務局:財団法人日本動物愛護協会)
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1
南青山ファーストビル6階
電話 03(3409)1821 ファクス 03(3409)1868

緊急災害時動物救援本部の構成団体
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

緊急災害時動物救援本部の主な活動内容

・被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与

・救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携

・緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置

テーマ : 犬猫のいる生活 - ジャンル : ペット

15:14  |  ボランティア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。