All archives    Admin

06月≪ 2010年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.02 (Fri)

右舌、右前足、右後ろ足

いちごちゃんの舌が左側にペコちゃんなのは、[舌咽神経麻痺]と言って右側の舌の神経が麻痺しているためだそうで、舌全体の機能も充分ではないと感じることがあります。
ゴハンが上手にすくえないところですね。
それにね、犬ってよく人の顔を舐めるでしょ?でも、いちごちゃんはペコちゃんなので、本人は顔を舐めているつもりでも、舌が顔に命中しないんですよね。
犬に顔を舐めさせるのは衛生上良くないのかもしれませんが、犬にとっては最大の愛情表現だと思うんです。
その愛情表現を拒絶してしまったら、犬だって心が折れてしまうんじゃないかしら。
誰だって好きっていう気持ちを拒絶されたら辛いですよね。
でもね、それ以前に十分に愛情表現ができないいちごちゃんが不憫です。


また、最近はあまり見られなくなりましたが、この前まで右前足にナックリング(前足の甲の部分を地面に着いてしまう状態)が頻繁に見られました。
これは首から前足に繋がる神経の麻痺が考えられるそうです。
『ナックリング』
img002.jpg
【井戸端site・過去の症例】より画像をお借りしました。

右前肢と同じように右後肢にも力が入り辛く、右側に転がるように転ぶことがよくあります。
そして、後肢の歩様もハの字に開きながら歩く独特の歩き方をします。
[広告] VPS


全体的に右側の運動機能に麻痺があるようですが、この1ヶ月体重を増やすことと、毎日のお散歩やおうちの中での遊びを通してリハビリに励んだ結果、随分しっかりした歩き方になってきました。
もう少し体重が増えて体がしっかりしてくれば、もっともっと状態がよくなりそうです。

3匹の中で一番元気ないちごちゃん。
あっという間にリハビリも終了しちゃいそうですよ。
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : ペット

01:50  |  いちご  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。