All archives    Admin

11月≪ 2010年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.22 (Wed)

いちごにりんごは禁物!

昨晩、激しい雷と雨が降り始め3匹の様子を気にしながら(てんかんや振るえが出ることがあります。)夕食後のまったりした時間をゴロゴロ過ごしていた仮オカン。

あれ?いちごちゃんの様子が何か変?

仮オカン『いちごに何かあげた?』
デカ兄 『りんご…』
仮オカン『喉に詰まってんじゃないの?大きかったんじゃないの?』

いちごの喉に黄色いりんごがチラっと見えて…
それからはパニックでした。

何とか吐き出してくれないかと背中を叩いてみても、あまり強く叩くのも首に影響があるんじゃないか?
どこまで逆さまにしていいのか?
掃除機で吸っちゃったほうが早いかもしれないけど、掃除機じゃ吸い口が大きすぎていちごちゃんが息できなくなっちゃいそうだし。
口から出てこなくても胃に落ちてくれればいいんだけど、落ちたかどうかは確認できないし。
それより、気道には入ってないよね?息、してるよね?

30分くらいは背中を叩いたり様子をみたりしていたのですが、所在なげにうろうろしながらケー、ケーと吐き戻そうとする様子はやまなかったので、雷と大雨の中、【みなとよこはま動物病院】の夜間救急に駆け込みました。

車に乗ってしばらくすると、少し落ち着いた表情を見せるようになってはきたのですが、念のためレントゲンを撮っていただきました。
が、こんなときでも大暴れのいちごちゃん。
詰まった物がレントゲンに写りずらいりんごなので、詰まっているかどうかもわからないままだったのですが、最初の苦しそうな様子はなくなっていたので、今日また再診を約束していったん帰宅しました。

今日は朝からぐったり食欲も無く、抱いた拍子にキーンと悲鳴を上げることもあって、12時半の再診が待ち遠しく午前中を過ごしました。

約束の時間に病院に着くとS先生が当直明けにも拘らず待機していてくださり、すぐにレントゲンを撮ってくださいました。
S先生『やっぱりまだ食道にありますね。このまま胃に落ちないとそこから先が壊死してしまいますから、全身麻酔をして内視鏡を入れましょう。』

内視鏡を入れると押されたりんごがスルスルっと胃に落ちて、モニター越しの胃の中にはりんごの塊が2つ3つ見えました。

先月避妊手術をしたばかりなのにまた全身麻酔をしなければならないようなことになってしまって。
いちごちゃんが早く元気になるように頑張っているつもりだけど、後から後からいろんなことがあるね。

ごめんね。いちごちゃん。
仮オカン、預かり失格です。
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : ペット

23:01  |  いちご  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。