All archives    Admin

02月≪ 2011年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.30 (Wed)

春の花見会場でのデモンストレーション ― お手伝いさん求む!

仮オカンの住むは、5町連合町内会が一つの小学校の敷地を防災拠点としています。
では、この5町内でどれほどのペットが飼育されているのでしょう。

昨年9月23日に行われた-ひとと動物の防災を考えよう-の際、横浜市当該区での畜犬登録数を約1万頭と聞いていました。とすると…

平成21年度の厚生省で管理している全国の畜犬登録数と一般社団法人ペットフード協会が発表した平成21年度全国犬猫飼育率調査結果の対比をざっくり1万頭に掛けると、当該区での犬猫飼育推計は約3万1千頭(1)。

一方、全国犬猫飼育率調査結果の飼育率を当該区の人口に当てはめると約3万8千頭(2)となり、その(1と2)中間を当該区内の連合町内会組織数で換算すると……

仮オカンの住む連合町内会での推計犬猫飼育数は、
約2,500頭
となります。

えらいこっちゃ。

ま、あまりにざっくりとした推計ですし、そもそも避難場所に指定されている小学校での防災用割り当て教室数も3教室なので、この2,500頭をどうするにしても現実味のない話ではありますが。
ちなみにこの数字、当該区の18歳未満の子供の数や70歳以上の方の人口に匹敵します。

こうなると、ペットの飼い主それぞれに《ペット同行避難》を推奨するだけでは片手落ちで、防災拠点委員の方にも防災拠点でのペット同行避難を本気で考えてもらわなければなりません。

そこで仮オカン、急遽ではありますがまたまたパネル展示をしようと思います。

image003_convert_20110331175708.jpg

日程  4月2日(土)
場所  横浜市金沢区 称名寺境内
会場  南部地区連合町内会 “花見バザー”
時間  午前10:00~午後14:00(予定)


もともと連町での花見バザーは予定されていたのですが、今回の震災を受け、急遽収益の一部を義捐金に当てることになりました。

チャンス到来。
義捐金の募金を目的にするのなら、動物への義捐金を集めてもいいじゃない?
もし、動物への義捐金がたくさん集まったら、連町役員に関心の高さをアピールできるじゃない?
同時に来場者に《同行避難》をアピールできるじゃない?


すったもんだの末、【緊急災害時動物救援本部】への義捐金集めは叶いませんでしたが、消防団の防災啓発ブースの隣に動物のための防災啓発ブースをいただくことができました。

さて、あと二日。
前日は狂犬病予防接種会場でのサポートも約束してるし…準備が間に合うのか?アタシ。

当日、お時間・関心のある方、是非お手伝いにいらしてください。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 犬猫のいる生活 - ジャンル : ペット

16:46  |  お勉強  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。