All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.09 (Thu)

抜糸

いちごちゃん、2週間のぐるぐる巻き生活から晴れて開放、手術あとを抜糸していただきました。

まず、お洋服をチョキチョキっと脱がせてもらい、
2010+12+08_縺・■縺農0964_convert_20101210014015

手術糸をプチンプチンと取っていただきました。
2010+12+08_縺・■縺農0965_convert_20101213135635

『あー、さっぱりした!』

安心するのはまだ早いよ、いちごちゃん。
仮オカンがちょい心配していたところをもう一度、診てもらおうね。

いちごちゃん、前足のナックリングと共に後ろ足がスキップするので、念のためもう一度膝蓋骨の状態を確認していただきました。
2010+12+08_縺・■縺農0967_convert_20101210014117

『右後肢膝蓋骨に若干の緩みは感じるものの問題となるものではない。』
と、おっしゃっていただきました。
これ以上のトラブルは本当にかわいそうだもんね。なんともなくてよかった、よかった。

であれば、前肢のナックリングから推測して前肢と後肢の力のバランスが悪く、後肢の勢いが余ってスキップしたりつんのめった状態になってしまうのではないか?ということで先生と意見が合いました。

今後、血が滲むほど爪が削れてしまった時のためにテーピングの指導をしていただきました。
2010+12+08_縺・■縺農0968_convert_20101210014147
でもこれ、ちと大変。暴れん坊のいちごちゃんにテーピングするときは3人は必要のようです。
(老眼の仮オカンには太刀打ちできそうにありませんね。)

そして、再度血液検査をしていただきました。
CCF20101213_00000-2_convert_20101213141133.jpg
白血球の数値(WBC)はすっかり下がりましたね。
ということは、やはり手術前に軽い子宮内膜炎を発症していた可能性が高かったと想像できそうです。
5月の大きな手術のあと体力の回復を待ち、内膜炎が酷くなる前に避妊手術ができたこと。いちごちゃんにとっては、ベストのタイミングだったと思います。
『いちごちゃんは本当に運のいい子だね。』
先生にも太鼓判を押していただきました。

血液検査の結果でもう一つ、好酸球(EOS)の数値も高いので好酸球についても説明していただきました。
(詳しく説明していただいたのですが…ま、アレルギー持ちってことですね。)

そして、最後に退院時にいただくのを忘れてしまったレントゲンのCD-Rをいただきました。
2010+11+24+繝ャ繝ウ繝医ご繝ウ1_convert_20101210012810

2010+11+24+繝ャ繝ウ繝医ご繝ウ22_convert_20101210012838
何度見ても狆の頭蓋骨っておもしろい。
鼻、めり込んでるし…


これで、いちごちゃんの一通りの治療は終了したことになります。
F先生、長い間本当にありがとうございました。
いちごちゃんのためにご尽力くださり、こころから感謝しています。

また、私たちが縁あっていちごちゃんを預かることができたこと。
最初の一時預かり様がF先生をかかりつけ医にしていたこと。
F先生が整形外科に大変造詣の深い先生でいらっしゃったこと。
いちごちゃんにご支援くださるみなさんがいらっしゃったこと。
全てがいちごちゃんの命を繋ぐことに繋がりました。

みなさん、本当にありがとうございました。

さあ、いよいよ新しい飼い主様をさがさなくちゃね。
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : ペット

14:23  |  いちご  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tinichigo.blog130.fc2.com/tb.php/112-0a12d2f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。