All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.14 (Mon)

災害時のペットの保管

震災により亡くなられた方、言葉に表すことはできませんが、ご冥福をお祈りいたします。
被災にあわれた方々、震災被害地域の皆様心よりお見舞い申し上げます。

256914785_convert_20110314141215.jpg
先ほどツイッターで見つけた画像です。http://twitpic.com/48ykpt

今回の震災ではペットをおうちに残したまま避難された方、せめて生き延びてくれることを祈って首輪を外して避難された方もいらしたと聞いています。

その後、「ペットにごはんをあげてくる。」と言い残したまま帰らない方もいらっしゃるそうです。
家族の安否を気遣うとともに、ペットの所在を探し回っている方もいらっしゃるでしょう。

震災直後のラジオで、『かわいそうですが、他の方の迷惑になるので避難所には連れて行かないでください。』と、アナウンスされたようです。
ですが、本当にそうでしょうか?

置いていくことで2次被害を誘発するのなら、人命を優先する中レスキューの方々がペットの命にも気を使ってくださるのなら、まずは避難所にご自身とご家族、そしてペットの安全を確保したほうが、効率的なのではないでしょうか。
避難所がペットの受け入れを拒否するのなら、そのとき対処を考えればいいじゃないですか。
集まったペット連れ同士、別のコミュニティーを作ればいいじゃないですか。

避難勧告が出た際には、とにかくペットを同伴しましょう。家族全員の安全さえ確保できれば、復旧のための一歩が踏み出せます。
そして、ペットを連れていることで不利になることがあったとしても、1週間がんばってみてください。きっと動物のための救いの手も届くはずです。


前回の愛護法改正後に各自治体では動物愛護管理推進計画を策定し、災害時の対策を検討しています。

***以下mixiからの転載***

・緊急災害時動物救援本部は緊急時の基金や資材を準備しており、 被災地の皆様におかれましては、一緒に被災したペットが支援を受けられる体制(動物救護シェルターの仮設、被災動物の収容、資材、物資供与等)を自治体へ要望して下さい。

・災害時の被災動物対策に関しては、各地方自治体が災害対策基本法に基づく地域防災計画や動物愛護管理法に基づく動物愛護管理推進計画の中で施策に組み込んでいます。 各地方自治体が、被災住民の要望に応じ緊急災害時動物救援本部に救援・協力依頼を要請する手順です

・災動物に関しては、地方自治体の要請に応じ、緊急災害時動物救援本部が設置されます。  
*緊急災害時動物救援本部構成団体: 社団法人日本獣医師会  財団法人日本動物愛護協会  社団法人日本動物福祉協会 公益社団法人日本愛玩動物協会  社団法人日本動物保護管理協会


※災害種別ごと・動物別・住環境別など、いろいろな場合を想定して避難についてまとめられています。
災害が起こったら http://www.animal-navi.com/navi/refuge/refuge_menu.html


※自治体が特にすすめるペット用防災グッズです。鑑札、迷子札、クレート(もしくは屋根つきケージ)、食事と水(3日分)、首輪、リード、トイレ用品、常備薬、愛犬の写真。身近なものばかりですが、再点検したほうがいいかもしれません。Twitter より


※避難所に入所する場合に準備しておいたほうがいいもの。狂犬病予防注射済票、食器(プラスチックやステンレスなど軽量で割れない素材)、救急用品(包帯、滅菌ガーゼなど)、消臭スプレー、健康手帳、動物病院の診察券、タオル、新聞紙、ゴミ袋、抜け毛対策グッズなど。


※仙台市"地震等の災害時の避難にあたっては、ペットを置き去りにせず、同行することが必要です。仙台市動物管理センターでは、災害発生時、(社)仙台市獣医師会・仙台にゃんわんぐるーぷnetと協働で動物救護所を設置するなど、動物保護対策を実施します。

***ここまで***

また、情報サイト【被災動物相談所(ツイッター)】http://d.hatena.ne.jp/Vespa-mandarinia/も開設されています。


今から防災の準備を再確認するとともに、どうぞ正確な情報の入手にも努めてください。
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

16:08  |  ボランティア  |  TB(2)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんな記事あったの?
私はドロドロに汚れたレトリーバーが怯えた目で飼い主を探す場面しか見てないので・・・
これが焼きついて・・・
感動です!
すごいよ!ぐーぐーさん。
可哀相!可哀相!で何していいのかわからない私・・・
これ私のブログでもアップしていい?
ぐ~ぐ~さんのブログに飛ぶようにして載せたい
ぽんぽこりん | 2011年03月15日(火) 13:50 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

どうぞどうぞ、是非、リンクしてね。

動物愛護関係の5団体が救援の準備を始めているの。
すぐにでもアップしたいんだけど、気持ちがあせって文章を読んでいることすらできない。
停電が解除されたら、なんとかアップするからね。

東京都は同伴避難を推進しているらしい。
とにかく、お散歩で会う犬友には、『いざと言う時は、置いていかないで連れて行って!』と伝えて歩いています。

ぐーぐー | 2011年03月15日(火) 14:56 | URL | コメント編集

はじめまして、
私のブログにこちらの記事をアップさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
qoomqmq | 2011年03月24日(木) 04:10 | URL | コメント編集

qoomamaさん

はじめまして。
こんな文章力もない、記事でいいんでしょうか?
適当に編集して記事にしてくださいね。

qoomamaさんのブログにおじゃましましたが、私と方向が同じですね。
これからもよろしくお願いしますね。
ぐーぐー | 2011年03月24日(木) 07:23 | URL | コメント編集

お返事ありがとうございました!
ご訪問ありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。
qoomama | 2011年03月25日(金) 19:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tinichigo.blog130.fc2.com/tb.php/144-969ded17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

わんこも頑張れ~。。

夕べまたまた大きな揺れが・・・ でも今回は1人じゃなかった(怖いのは同じだけど・・・) わんこを抱いてくれる人間が他2名! それでも地震が来ると「リードつけて~ 懐中電灯~」と大騒ぎ 大騒ぎで非難準備していると揺れはおさまりました・・・(横浜震度4) ...
2011/03/16(水) 12:33:13 | さん狆わんパグ!ぐ~たら日記

NPO法人エーキューブ(A-CUBE)◆仙台の場合

NPO法人『エーキューブ』 http://www.a-cube-sendai.com/ 仙台市動物管理センターの方々と官民協働の活動をしているそうです。 2004年4月には、 災害時動物救援ネットワーク 「仙台にゃんわんぐるーぷnet」の構築しました。 (以下転載) =^・^= - 仙台にゃんわ?...
2011/03/24(木) 05:06:32 | Life With 5wan 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。