All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.31 (Mon)

いちごちゃんのご飯

5月2日に最初の健康診断をK動物病院で受けたとき、いちごちゃんの体重は1.52Kgでした。
17日間の手術・入院後、退院時には1.24kgまで落ちていました。

DSCF0900_convert_20100610160854.jpg

手術前は頭が付いているだけで激痛が走っていたでしょうから食べるどころではなかったでしょうし、手術後は喉の周りにメスを入れたのですからこれまた物が喉を通れば痛くて食べれる状態ではなかったのでしょう。

退院する時、先生から
「ひとつ謝らなくてはならないことがあります…
いちごちゃんがかわいくてうちの看護しが甘やかすから、いちごちゃん、グルメなっちゃって…
おいしいものしか食べなくなっちゃったんです。
パンは良く食べてました。」と言われていました。

「アハハハ!そんなにかわいがってもらったの?よかったね、いちごちゃん。
大丈夫。おばちゃん、きびしいから、パンなんてあげないよ。」
と、先生にはいったものの、いちごちゃんは手足に少し赤みがあるので、できれば炭水化物は避けるつもりでした。

ところが退院初日、持ち合わせのパピーフードを少しふやかした物を置いてあげても見向きもしません。
お顔の前に持っていっても顔を背けてしまいます。
無理にお口に入れようとしたら、逃げちゃいました。

[広告] VPS


あららら。これじゃあもっと痩せちゃう。困りました。

翌日、F先生に電話すると、
「フードはどんなに大きな物でも食べますが、食べないと低血糖が心配なんで、パンをあげてみてください。」

でもやっぱりパンだけっていうのもね…

再度パピーフードをふやかしたもので挑戦!
あれ?ちょっとでも粒が残っていると嫌がる。口に当たっただけで「キャイーン」
やっぱりまだ痛いんじゃないの?

パピーフードをドロドロにして、少し香り付けにぐー達のトッピングのお肉とゆで汁を足して手であげてみたら、すごい勢いで食べました。

手ですくってあげないと食べないのはちょっと大変だけど、食べるのがわかれば一安心。
おなかがいっぱいになって、ぐっすり眠れるようになりました。

10+05+29_0401_convert_20100610161736.jpg

でも、何だか私の手と部屋の中がフード臭い。
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : ペット

09:00  |  いちご  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tinichigo.blog130.fc2.com/tb.php/16-089945b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。